JCBのクレジットカードの作り方や申込みまでの方法とは?

- JCBのクレジットカードの作り方や申込みまでの方法とは?

JCBのクレジットカードの作り方や申込みまでの方法とは?

JCBカードの申し込み方法

水色のクレジットカード
クレジットカードの3大ブランドと言えば、VISA、MasterCard、そしてJCBですが、このうちJCBはJCBカードという独自のカートを発行しています。
このJCBカードはセブンイレブンやアマゾン、イトーヨーカドーといった店で還元率が倍になる上、条件付きで年会費が無料になるカードなので、そのお得さから人気があります。
では、そのお得なJCBカードはどうやったら手に入れることができるのでしょうか。
その入手法をこれからご紹介します。

ネットから申込みをした方が早くカードを手に入れられます

JCBカードを手に入れるためにまずやるべきこと、それは申し込みです。
インターネットから直接申し込む方法と、資料請求をしたあと、郵送で申し込みをする方法がありますが、ネット申し込みの方がてっとり早く、1週間弱でカードを手に入れることができるので、お勧めです。
(ちなみに郵送の場合カードを手に入れるのに1ヶ月近くかかります。)
この時銀行口座が必要になるので、カードが欲しいならあらかじめ支払い用口座を作っておきましょう。

本人確認書類を郵送で送る必要はありません

申し込みをネットで済ませたら、次にやるべきことは本人確認です。
通常は身分証のコピーをカード会社に郵送するのですが、JCBカードの場合、その必要はありません。
そのかわり、カードが家に配達される際、配達する人に免許証などの身分証を提示することで、本人確認を行います。
この本人確認が終わるとカードが引き渡されるので、その日からカードを使うことが出来ます。
ちなみに、この本人確認はネットでも行うことが出来ます。
その場合、スマホのカメラかデジカメで身分証を撮影し、その画像をアップロードすればいいです。
配達員に身分証を見せるのが嫌な人は、こちらの方法で本人確認をすますといいでしょう。

申し込みの際に気をつけるべきこと

ネットで申し込みをして本人確認をする、たったこれだけでカードを手に入れることが出来ますが、その際、なにか気をつけることはないのでしょうか。
ひとつ気をつける点を挙げるなら、申し込みの際に書く個人情報、特に借入金の情報を正直に書くことです。
他社から借り入れがある場合、正直に書くと審査に落とされるんじゃないかと考えて借金の額を控えめに書く人がいますが、これは簡単にばれます。
(カード審査の際、信用情報機関に問い合わせがありますので、そこでばれます。)
ここでウソを書いてしまうと、審査担当者の印象が悪くなってしまい審査に落とされる原因になりますので、記入する個人情報は、過不足なく正確に書きましょう。
個人情報を正直に書くこと、それがカード審査に通るためのコツと言えるでしょう。

Similar Posts:

  ≪ 前の記事: を読む   次の記事: を読む ≫
△PAGE TOP

Copyright © 2016 最新のクレジットカード現金化の事情について All Rights Reserved.