ギフト券を利用する理由

- ギフト券を利用する理由

ギフト券を利用する理由

クレジットカード現金化は、消費者金融に代わる新しい金策方法として今流行していますね。
しかし、中にはそれが発覚してしまったことでクレジットカードの利用停止処分を受ける事になってしまった、という人もいます。
そういうことにならないための方法を紹介しましょう。

クレジットカード現金化はギフト券でやろう

利用停止処分になるのは、クレジットカードの現金化というものをショッピング枠で決済してからそれを現金に変えるというやり方をしていることが発覚してしまった場合です。
ここで問題になるのが現金に変えるということに対してどのような罰則になっているか、ということなのですがクレジットカード規定では、カード決済して購入した物品というのは購入者がその代金をカード会社に支払いをするまでは、厳密に所有権はカード会社にあるというところなんです。
つまり、現金化というのはカード会社に所有権があるものを勝手に売却してしまったという点で罰則を受けることになるわけです。

ギフトカードならいいのか

いいか悪いかでいえば、かなりグレーゾーンではあるのですがセーフです。
何故かというとギフトカードにもその規定を設けてしまうと、ギフトカードを購入してもそれの代金を支払うまでギフトカードを使用することが出来ないという状態になってしまうからです。
そんな規定を設ければ誰もクレジットカードでギフト券なんか購入しなくなってしまいますからね。
つまり、ギフトカードも厳密に言えば購入した瞬間から使用権があるという解釈もできるわけですね。
これはかなりギリギリの論法ですが、通らないことはないです。
ギフトカードについて、購入などはサイトをご覧ください。

日本全国のJCBギフトカード取扱店で幅広く使える便利な商品券です。
御中元・御歳暮はもちろんのこと、日ごろの感謝の気持ちをこめた御礼の品におすすめです。

引用元:JCBギフトカード|クレジットカードなら、JCBカード

勿論使いみちもバレないようにする

しかし、どちらにせよそのギフトカードを現金化目的で購入したことがバレてしまっては確実に印象は悪いです。
なので、最終的には使いみちがバレないようにしておくことですね。
万が一追求された際も、何か適当な物を購入したことにしておけば問題ありません。

Similar Posts:

    None Found

次の記事: を読む ≫
△PAGE TOP

Copyright © 2016 最新のクレジットカード現金化の事情について All Rights Reserved.