悪徳業者の見極め方

- 悪徳業者の見極め方

悪徳業者の見極め方

クレジットカード現金化にギフトカードなどを利用して売買するというやり方を使うと非常に安全かつスムーズに取引を済ませることが出来ます。
しかし、中には悪徳業者などがいてあの手この手で騙そうとしてくるので注意が必要なんですね。

悪徳業者のやり口

悪徳業者は、ギフトカードの買取の際にいろいろな手で値引きをしてこようとしてきます。
さらに、質が悪いのが最初の誘い文句は高額な換金率を提示しておいて実際の取引に入ると、色々と理由をつけて手数料を取ったり換金率を落としたり、というようなことをしてくるんですね。
こういった手段にハメられないようにするためには、まず必ず取引をする際に自分が売却したいギフトカードのタイプ、そして金額を伝えることです。
優良な買取業者であれば、この時点で見積もりを出し手数料や振込手数料などを加味して、振込金額はこれこれになりますがよろしいですか?と確認をしてきますから、悪徳業者かどうかすぐにわかります。

悪徳業者の手口について

更に、他にやってくるのが個人情報を取るためにまずは本人確認をするということを要求してくるんですね。
普通は、取引内容がしっかりと決まってから本人確認をするというのがセオリーなのですが、悪徳業者は実際の取引内容が相手側にとって不満になることがわかりきってるので、とりあえず個人情報を盗むために取引の有無が決まる前に本人確認をしようとしてくるんですね。
なので、取引内容についてを確定させるまでは絶対に個人情報を相手に伝えないようにしましょう。

個人情報の取扱に気をつけて

一番手っ取り早いのは、換金率などを事前に聞くことです。
こうすることで、相手がそれを答えるか否かで悪徳業者かどうかということを判別することができますからね。
そこで、答えを濁してきたり取引が決まった人でなければ教えることは出来ないというようなことを言ってくるような業者は信用しないように気をつけましょう。

  ≪ 前の記事: を読む   次の記事: を読む ≫
△PAGE TOP

Copyright © 2016 最新のクレジットカード現金化の事情について All Rights Reserved.